アメリッシュガーデン改

姑オババと私の物語をブログでつづり、ちいさなディズニーランドに・・・、な〜〜んて頑張ってます

はてなブログを続けて1年。ちょっとお暇、風まかせでのんびりと。

f:id:funyada:20200401225644p:plain

アメのお暇


 

はてなブログの皆さま、私の拙いブログを読みにきてくださる多くの皆さまへ。

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

ブログをはじめて、ほぼ1年になりました。

正確には昨年の4月5日に、ほんの気まぐれで何も知らずに始めてから、ほぼほぼ1年です。

 

いまでは、読者の方も848人です。

1年前には想像もしませんでした。

 

数日前、最終回を迎えた戦国時代を書いたブログ、多くの方に読んでいただき、とても嬉しいコメントをいただき、心から感謝しています。もう、全員の方に直接あって両手を握って、ありがとうって言いたいぐらい。

 

この新型コロナウイルスの大変な時に、相変わらずのアホです。

クラスターを作るつもりかって話です。

 

さて、私はもの心ついてから、ずっと本ばかり読んできたように思えます。

とくに歴史物がすきでした。

欧米の歴史、中国史、日本史。

英国王アーサーの剣を探し、ヴィクトリア女王の手腕にほほえみ、項羽と劉邦の戦いに胸おどらせ、諸葛孔明に恋しました。

中大兄皇子大海人皇子に愛された額田王の生まれ変わりと信じたかった。

 

そんなふうに歴史と遊び、小説を楽しんできたのです。

それは、無駄なことばかりだと思っていました。しかし、そのことがブログで生かせるとは、思いもよりませんでした。

 

いつも、ブックマーク、コメント、ありがとうございます。

何度も読んでは幸せな気分で、うふふって思っています。そのお返しというのも変ですが、私のブログで、少しでも皆さまに楽しんでいただき喜んでいただけたなら、こんな嬉しいことはないのです。

 

私はブログで新しいお友達ができたことが心から嬉しかった。

ブログをはじめた一番の理由がそれでした。

多くの方と語りあいたい・・・

 

専業主婦は孤独になりがちです。仕事をしていても、そうでしょうが。

子どもの学校での友人とか、確かにいい友人もできましたが、それでも学校が終わると、なんとなく遠くなります。

実生活で本音で語ることは難しい。誰もが、少し仮面をかぶって生活しています。

 

子育てで大変なときに、仕事でいっぱいいっぱいの時に、いったい誰が織田信長について語りたい人がいるのでしょうか。いや、いるのでしょうが、狭い世界で見つけるのは難しいのです。

もちろん、よもやま話も面白いのです。

「ねえ、うちの子がね、そりゃ可愛いことを言うのよ」

「まあ、かわいいわねぇ、うちの子もね」

それとも

「ねえ、うちのワンちゃんが、そりゃ可愛いことするのよ」

「まあ、かわいいわね、うちのワンちゃんもね」

そんなたわいもない会話も楽しいものです。

 

そして・・・

 

空を見上げ、風の音を聞き、しずかに自然に身を委ねながら、ああ、この退屈から誰か私を連れ去ってくれないだろうかと夢想する自分もいます。

どちらも本当なんでしょう、人は複雑です。

 

ネオンの下で恋の嫉妬に身を焦がし、醜くなった横顔をさらす女も、別の日は青空のした、ピクニックのサンドイッチを作ったりするのと同じように。

 

ブログを書きはじめて1年です。ほぼですけど。

 

この楽しい時間から、私、ちょっとだけお暇します。

 

しばらくして、また、戻ってきます。

だから、皆さま、ずっとブログを続け、私が戻ってきた時には両手を広げ、よく戻ってきたねと優しく囁いてください。

 

きっとね。

ぜったいね。

 

では、新型コロナウイルスで心がささくれる毎日に、癒しとして、アコースティックギターが素敵な曲をお届けします・・・

 


Ed Prosek - California - Official Music Video

 

もう、1曲。


桑田佳祐 - 月

 

それでは皆さま、アメリッシュ、ちょっと不良してきます。

はてなブログから、しばらくお暇します。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 プライバシーポリシー お問い合わせ