アメリッシュガーデン改

姑オババと私の物語をブログでつづり、ちいさなディズニーランドに・・・、な〜〜んて頑張ってます

ミステリー犯人あてクイズ、開催中。


 皆さまお元気ですか。

 

 さて、カクヨムサイトでミステリーを連載している、いつものアメです。


 ミステリー作品『聖女と悪魔:修道長マザー天神ノ宮の朝は祈りからはじまる』で、誰が被害者を殺したのかというクイズを行っております。

 

kakuyomu.jp

 

 もし、ご興味がおありなら、このミステリー予想犯人をお書きくださいませ。
 見事、お当てになった方には、ささやかなプレゼント。

 アメたぬき特製イラスト画。
「怒りに燃えて地上にはびこる雑草画」使いたい放題の権利を差し上げます。

f:id:funyada:20190723185337p:plain



(いや、いらない。そういう方には、アメ渾身のブログご紹介などいかがでしょうか)
 上記、賞は最初に当てた方から3名までといたします。途中で犯人予想、変えていただいても問題ありません。ただ、予想をした日付をお書きくださいませ。

 

 作品に登場した人物は下記になっております。この中に、今回の犯人はおりますけど。さてさてさて……。

 

 最終章が始まるまでの期間に、予想をお書きいただければ嬉しいです。最終章は、1月23日頃からの予定です。

 

 なにが一番、恐ろしいって、もう、誰も参加されなかったとか。そんな恐ろしい地獄を見るはめになることであります。

 でも、ここは勇者アメ、異世界ファンタジー書いてるんだから、やってみる。
 どなたか〜〜〜〜〜、予想してぇ〜〜(魂の叫び)

 皆さまの推理は阿久道警視正やマザーを上回るのか?

 

登場人物と【雪乃メモ】

⭐️聖カタリナータ初等部および中等部の関係者

 

● マザー|天神ノ宮《あまがみのみや》和子
「お祈りしましょうね」が口癖のカリスマ修道女。御年80歳、聖カタリナータ修道院院長。

【雪乃メモ】畏れ多くて、まともに口が聞けないよ〜〜。

 

● シスター島原
「あらあらあら」が口癖のマザーの下で働く秘書的シスター。

【雪乃メモ】同じ修道女でも、いろいろだな。うん、いろいろだ。

 

● シスター西園寺
100歳近い年齢のシスター。聖堂裏で発見された遺体を乗せた白いバンの目撃者。

【雪乃メモ】生きてらっしゃるか、わからない。頼む、返事しておくれ。阿久道警視正が怖いから、質問したら答えてください、頼みます。

 

⭐️警察関係者

 

● 阿久道誉《あくどうほまれ》警視正
キャリア警察官僚の38歳。事務方を嫌い現場好きから、わざわざ地方県警に特別勤務。頭脳明晰の性悪警視正。プロティンジュースが好物。

【雪乃メモ】メモを残すなんてできない、見つかったら怖い!

 

● 新堂雪乃巡査 
26歳。「花子」と阿久道から呼ばれる彼のアシスタント。大柄な身体から友人からはスノーベアとかスモウ部屋とか呼ばれている。

【雪乃メモ】阿久道警視正、私のこと、いつか名前で呼んで。

 

● 一ノ瀬圭太巡査部長
36歳、阿久道とは相性がよい飄々《ひょうひょう》とした道化師のような男。相棒は米倉巡査。

【雪乃メモ】一ノ瀬さん、あなただけが頼りであります。ついていきたいです。でも既婚者だから。いや、あの不倫はだめです。

 

● 米倉巡査

20代の一ノ瀬巡査部長の相棒。

【雪乃メモ】米倉さん、地味に好きです。イイ人です。

 

● 板垣巡査
20代の、ノリの軽い若者、阿久道によく怒られている。案外と真面目。

【雪乃メモ】頼む。私の仕事の邪魔をしないで、あなたに望むのは、それだけだから。独身だけど、でも、関係ない。近づかないで。

 

● 富士島検視官
阿久道と同期の死神と呼ばれる検視官。

【雪乃メモ】阿久道警視正とは別の意味で怖い。死神みたいな姿は生理的に怖いけど、イイ人。でも、既婚者だから。


⭐️被害者の関係者

 

● 向山汐緒 
40歳の専業主婦、23歳で結婚した小柄で美しい女性。
学校の聖堂裏で遺体として発見される。

【雪乃メモ】なぜ? なぜ、あなたはそんな事に。もっと別の道があったかもしれないのに、なぜ?

 

● 向山雅仁 
46歳、東府医科大学准教授で著名な学者。被害者の夫。

【雪乃メモ】キモい!

 

● 向山麻衣子
13歳、聖カタリナータ中等部一年生。未熟児で生まれた被害者の娘。事件後、言葉を失っている。

【雪乃メモ】何があったの。私にこっそりでイイから、教えて。お願い。

 

● 宜永栄一郎
被害者の父親。古くからの宜永病院を経営する医師、81歳。

【雪乃メモ】お会いしたことがない。一ノ瀬警視正によれば、外面はいいけど、本当は偉そうだそう。

 

● 宜永薫子
被害者の母親、77歳。

【雪乃メモ】品がよいけど、ちょっと嫌な姑だと思う。この人の嫁にはなりたくないよ。お金持ちになれても、いやだ。あ、誰か私と結婚して、その前に、恋人募集中です。

 

● 宜永栄介 
被害者の兄で医師。父親の経営する宜永病院の後継者。53歳。

【雪乃メモ】一ノ瀬巡査部長によれば、父親によく似てるけど一回りスケールが小さいってよ。ふ〜〜ん。

 

● 宜永典子 
被害者の義理姉、栄介の嫁。49歳。

【雪乃メモ】おしゃべりな人でヒステリック。姑と仲が悪いけど、ある意味、似てるって思う。

 

● 宜永賢一郎 
栄介と典子のひとり息子、28歳。東府医科大学に務める医師。

【雪乃メモ】チラっと見たけど、まあまあのイケメン。でも好きくないタイプ。

 

⭐️その他の関係者

● 柚木保
学校の近くで開業する産婦人科医。被害者の産婦人科系の担当医。

【雪乃メモ】マザーの言葉では信頼できる人。マザーの言葉、絶対です。

 

● 柚木奈美恵
柚木の妻。元看護師、聖カタリナータ中等部に娘を通わせる。被害者の娘と同級生。被害者とは仲が悪かった。

【雪乃メモ】普通のおばはんってのが、一ノ瀬巡査部長の感想。たぶん、そうなんだろうけど。被害者と仲が悪かったと、もっぱらの噂だけど。

 

● 国松寛子師長
東府医科大学に務める師長、47歳 独身。

【雪乃メモ】優しそうなふくよかな人で頼りになる。一目で好きになったけど。

 

● 水越冬馬
19歳。美しい音大生の男、ヴィオリニスト。第2章から登場。被害者がストーカーした相手。

【雪乃メモ】う、美しい。もう、美しい。神。

 

● 名もない女子大生
小柄でショートカット。可愛いい女子大生。水越の恋人らしい。

【雪乃メモ】わ、私だって、あんな豆たぬきみたいに可愛い女の子に生まれたかった(泣)

 

● 金子博士
西南医科大学で教鞭をとる細胞学の権威。タヌキに似ている。第2章から登場。

【雪乃メモ】大好き。阿久道警視正をイライラさせるなんて、面白すぎるから、好き。

 

kakuyomu.jp

 

犯人予想を予想された日付とともに、上記のイベント欄、あるいは、こちらのコメント欄およびブックマークの、どちらかにお書きくださいませ。

ご参加いただけた方への、参加賞は。

 

アメ、渾身のハカダンスを自宅のパソコン前で踊るという、特典つきであります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 プライバシーポリシー お問い合わせ