アメリッシュガーデン改

姑オババと私の物語をブログでつづり、ちいさなディズニーランドに・・・、な〜〜んて頑張ってます

100記事達成!とアンチブクマについて それから、幻の映画『フォローミー』【毒親から結婚:番外編】

f:id:funyada:20190705230355j:plain


私のメンタルは非常に脆いです。

 

ある方がバズって、驚くばかりのブクマ数と単体記事1万超えのアクセス数を得たときに、批判コメントも寄せられたそうです。

 

アンチなど気にしないと書かれており、そういうメンタル、本当に尊敬します。

 

一方、私ですが・・・

アンチブクマで、メンタル崩壊しています。

 

今後のブログを書く上でためになる建設的な批判コメントなら嬉しいです。更に良いものを書く指針にできるからです。

ですが、単なるアンチコメントは無理です。

 

お願いがあります。

 

どうか、アンチは他に行って吠えてくださると嬉しいです。

たとえば、ビルの屋上とか、トイレとか

 

私の書いている内容がつまらなくても言葉にしないでいただくと幸せです。

うっかり読んでしまったら、アホ!って呟き、そして、静かに、スマホかパソコンを閉じてください

 

アンチコメント人にとっては、バカみたいな内容かもしれませんが、それでも書いて、校正して、校正して、翌日、校正して、さらに読み返してと、何時間もかけております。

 

ささやかながら、これまでも、これからも精一杯生きているのです。

 

生きていく上で、

すべてが成功、すべてが素晴らしいなどという、奇跡の人生はありません。

誰でも、辛いことも、良いことも抱えています。

 

日本人の平均寿命(2017年調査)

男性 81.09歳

女性 87.26歳

 

短い人生です。

何兆という宇宙時間のなかで、ほんのひとときの輝きです。

しかし、それでも1日は長いのです。

必ず、嫌なことも泣きたくなることも起こります。

時に何年も苦しむこともあります。

 

だからこそ、笑えるブログというのが私のテーマです。

 

それは、辛いときや悲しいときに、楽しいときはもちろん、私のブログを読んだときぐらい笑っていただけたらと、あなたに寄り添い並走したいと思って書いております。

 

縁あって、同じ地球号に乗って、同じ言葉を使って

辛いときや寂しいときがある、あたり前の人生のなかで

少しでも笑って楽しい時間をと考えながら、書きました。

 

そして、私自身、元気をいただき、知識を得たいと思って、皆様のブログを読んでおります。

 

   🌓   🌓   🌓

 

3ヶ月が過ぎました。

この記事が100記事めです。

 

仲のいいブロガーの方達、

お互いにブクマやコメントを書き合うあなたへ

 

あなたの思っている以上に、私の励みとなっております。

そうした方々、おそらく40人ほどいます。

 

最近では、私の1日のブログアクセス数は1000PVから2000PV前後です。

 

つまり、平均で言えば、1日1500人のなかの、たった40人ほどです。

微々たる数字です。

 

ブログをはじめて、互助会という言葉を知りました。

いやな言葉です。

 

ですが、互助会という言葉で、この40人ほどの方々を貶める人がいます。

しかし、この40人は互助会ではありません。

 

楽しみながらブログを続けている私の大切なお仲間です。

心を寄せる仲間なんです。

彼ら彼女らは、私の宝ものです。

 

これから、そうした人々が、さらに増えるかもしれません。 

ブログをはじめなければ、この地球のなかで、75億ちょっとの人間たちで、人というくくり以外に接点のなかった方との、一期一会を大切にしたいと思っております。

 

1000人から2000人以上の方がた

 

この方たちのサイトへのアクセス時間は1分半から2分以上です。

その時間から推察できることは、ブログ内容を読んでいただいているという事実です。本当に感謝に絶えません。

 

2カ月ほど前、いわゆるスマニュー砲で、3日間合計で2万人ほどのアクセスがありました。

 

しかし、その時の平均アクセス時間は数秒ほど。

記事を開いて、すっと入って消えて行った人々です。

 

ただ、スマニュー砲後、日々のアクセスが500PVほど更に増えました。

 

おそらく、スマニュー砲の一部の方、500人ほどの方が残って、その後の記事を読んでいただいているようです。

 

名前もIDも知らない読者の方たち

 

いつも読んでくださって、心からありがとうございますと、お伝えしたいです。

 

私のブログをお昼休みや、電車のなかでお読みになり、ちょっとでもクスって笑え、楽しい時間を過ごしていただければ、私はとても幸せです。

 

拙い文章をお読みいただき、心から感謝を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございます。

コメント、いつでもお待ちしております。

 

3ヶ月で100記事達成して

 

思っていた以上に、100記事は大変でした。

特に毎日書き続けましたので、その1話1話で、どこで笑いが取れるか考えるのは、ものすごくエネルギーを必要としました。

 

100話3ヶ月は、ブログを始めるときの目標でした。

 

4月5日にブログをはじめ、最初は3日で終わるなんて思いながら、皆様の交流で、やっとここまで続けることができました。ありがとうございます。

 

100話目を境に、今後どうするかを考えようと、目標にしてきたのです。

 

オババや家族の行く末を楽しんで読んでくださっている皆様、これからもブログを続けていくことにして、あと3ヶ月先を新しい目標に設定しました。

 

ただ毎日は、非常にきついです。

 

日曜日はブログ休養日にして、少し、今の自転車操業から抜け出したいと思っています。少なくとも1話ぐらいはストックを置いて書き続けたいと思います。かってな計画で、ごめんなさい。

 

ところで別の話題ですが、ブログをはじめて1ヶ月後に、

グーグルアドセンスに合格できました。

 

収益という点ではグーグルアドセンスしかありません。

その収益、微々たるもので

最低賃金にも遠く及ばないものであります。

 

ちなみに、都道府県により最低賃金は違いますが、

一番高い東京で時給985円

 

収入という面では残念ですが、しかし、毎日毎日、最低でも1500人以上の方にブログを読んでいただいている事実が、時給985円を上回る収入です。

 

もっと、読んでいただけるよう、笑っていただけるよう、

これからも頑張ります。

 


映画『フォロー・ミー』初DVD化(初ソフト化)記念プロモーション映像

 

フォローミー

 

幻の名作映画『フォローミー』という映画をご存知でしょうか。

1972年米国公開の古い映画です。日本で最初にテレビ公開されたのは、おそらく1977年。間違っていたら、誰か教えてください。

 

2010年にDVD化されました。

 

『10代の終わり、一人ふらりと入った映画館。

言葉なく歩き、同じものを見て、思いを交わす物語

忘れられない映画との再会に心ときめく

            ―――映画監督 周防正行

 

Shall we dance?』の周防監督も、この映画がお好きなんですね。

監督、お話したい。

『フォローミー』で朝まで語りあいたいですよ。

 

地味な映画ですが、心に残るメロディーと内容。

 

この映画を好きって知られると、ちょっとヤバイって、そう密かに思っています。私にとって、これほど心に残る映画とサウンドトラックはないです。

 

夫に顧みられない妻が、ひとり散歩をする、その孤独

常に家をあけ、どこかへ出かける妻に浮気を疑う夫

夫は私立探偵を雇い、探偵は彼女の後をつけます

 

ここで、胸が痛くなるような♫follow me、ジョンバリー作のメロディが奏でられます。(おっ、ここで上の音楽クリックするところ。お聞きになりながら下の文章をお読みください)

 

妻はロンドンの街を、ただひとり彷徨い歩きます

数メートルはなれて、探偵が後を尾行していく

同じものを見て、同じ感情を共有して

探偵と妻は、ただロンドンの街を歩いていく

探偵に気づいても、妻は、そのまま歩き続ける

同じ距離を保ちながら、言葉をかわすことなく

次第にふたりの間に不思議な絆がうまれていきます・・・

 

フォローミー

私について来て

私をちゃんと見て

私がなにを望んでいるのか

妻でもなく、女でもなく

私の姿を見て

 

心の叫びが聞こえてきます

 

多くのブロガーの方々、皆様も誰かをフォローしながら、そして、フォーローミーと心で呟きながら、今日も、ブログを書いていらっしゃるのでしょう

 

いつもブクマ、コメント、スターマーク、本当にありがとうございます。皆様の応援で、ついに100記事まで来れました

 

心から感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 プライバシーポリシー お問い合わせ