アメリッシュガーデン改

姑オババと親戚の物語をブログで綴っております・・・ブログ界のちいさなディズニーランドを目指しています

【お一人さまのディズニー】大人一人だからこそ最高に楽しむためのディズニーシー攻略

ディズニーシー、夜の華麗なライトアップ ほとんどの方が知らないディズニーにいる特殊なゲスト(ディズニー用語で来園者のこと)がいます。 彼ら、彼女らは、日々、ディズニーに出没し、家族あるいはカップル、グループらを尻目に、混雑時にもやすやすとア…

【ディズニーでハロウィーンフェア】体力も忍耐もない大人がディズニーランドを楽しむ10の方法

シンデレラ城の壁画 ディズニーランドに行く前の簡単な振り分けテスト 秋になりました。 暑くも寒くもない、最高のディズニーシーズン到来です。ついでに9月10日から10月31日まで、お約束のハロウィーンフェアも開催中です。 まず最初に簡単なテスト…

【タピオカとハロウィーン】神奈川県の三浦半島にあるソレイユの丘、ここでもタピオカ飲めました

ソレイユの丘 ハロウィーンとタピオカ 9月29日です! まだ、10月ではありません。 神奈川県三浦半島にある「ソレイユの丘」では、すでにハロウィーン祭り真っ盛で、オレンジ色のカボチャやデコレーションで華やいでます。 家にこもっていると世情にうとくて…

【Raffles Singapore泊でのベスト7】ラッフルズホテルを愛し、MI6のスパイだった英国作家サマセット・モーム

作家サマセット・モームは女嫌いのスパイだ 「僕は20歳だった。それが人生でいちばん美しい年齢だなんて誰にも言わせない」 私は20歳になったばかりで・・・ ポール・ニザン『アデン・アレン』の、この言葉に酔いしれるような年頃でもあって、英国人作家…

【京都、夏の思い出】世界の都市ランキングで2018年、京都5位。京都の夏は爆発のような雷と大雨ではじまった

9月4日 京都市内のどこか パリの屋根群とは全く違うが、同じ匂いを感じる京都の屋根の連なり この薄曇りの数時間後、 光ったと思った瞬間、いきなりの雷音、轟音! 京都、荒れ狂っています!! 数分後には雨が、雨というには激しすぎる横殴りのザンザン降…

【あおによし奈良】鹿の写真でドラマ『鹿男あおによし』の気持ちになった、夏の思い出

今週のお題「夏を振り返る」 夏が終わって、私、少しだけ疑問に思っていることがあります。 自宅の体重計です。 どうも毎回、測るたびに増えて行くという、持ち主の神経を逆立てるシロモノなんですが、気持ちがパッと晴れ上がるような解決方法がありました。…

【写真でみる上高地】芥川龍之介も高村光太郎も愛した上高地。ツキノワグマが出て、写真どころじゃないけど、ここは秘境?

秘境と上高地が呼ばれる理由 それはマイカー規制があり、タクシーかシャトルバスでしか行けない場所であることと、4月から11月までしか入山できないからでしょうか。 結構、不便な場所です。 だから、空気は綺麗で水は美味しい、秘境・・・、であるのかも…

【婚活 その3】ディズニーと婚活とAK男子ならぬAK女子かぁ?

前回までのブログ内容、ご存知の方は緑字の後ろからお読みください。 《オババ》姑、究極のディズニーオタク。夏に九州で走るミッキー新幹線にどうしても乗車しようと企み計略を考えている。 《叔母》ひとり娘をこよなく愛する優しすぎる叔母、ひとり娘の婚…

【婚活 その2】ディズニー・ミッキー列車から婚活へのすり替え大作戦

はじめて、このブログ読む方のための解説。ずっと、読んでいますという素晴らしい方々へ、とりあえず、緑字部分はスっとばして、その後から、お読みください。 《オババ》姑、究極のディズニーオタク。今、九州で走るミッキー新幹線にどうしても乗車しようと…

【嫁と姑その3 婚活その1】ディズニーのミッキー列車からの、まさかの叔母参戦

《オババ》姑、究極のディズニーオタク。九州で走るミッキー新幹線に乗車しようと企み計略を考えている。 《これまでの話》オババは家族を巻き込んで九州旅行を計画中であり、ミッキー新幹線のために夏休みを潰したくない私と、さまざまな攻防戦続行中。 …

【嫁と姑 その2】令和では嫁と姑、どちらが弱い?

関東圏、大変な暴風雨になっております。どうぞ皆さま、お気をつけて!! さて、先日のお話です。 オババ襲来! おわかりにならない方は前回のブログを、お読みください。 それが面倒だって方へ そんなやる気のない子に、お母さん、育てた覚えはありませ…

【嫁と姑】嫁姑戦争勃発とミッキーラッピング新幹線、九州で運行という話

嫁とラスボス(姑)、そこには決して負けられない戦いがある。 嫁姑戦争勃発 8月から11月末頃まで『JR北九州WakuWakuTrip新幹線』というキャンペーンが始まり、熊本駅と鹿児島中央駅の間を運行するの・・・、だそうです。 ミッキーでラッピングされた列車が…

【噂か誠か その9】2019年7月ディズニシーに新アトラクション『ソアリン』がオープン

困ったことになりました。本当に困ったことになりました。 ソアリンです。 ソアリンとは簡単に言い過ぎちゃうと、空を飛んで世界を旅するアトラクションです。 今年の7月23日、ディズニーシーでグランドオープンします。 ディズニーが動く、それは、オババ…

【噂か誠か その8】マジックキングダムズ終了って、そりゃないよ。と、しっかり原点から離れた話

映画キングダム! ついについに見て来ました。 ああ、もう王毅さま。出番は少なかったけど、 私、ちゃんとお支えしておりましたから。 映画館内で王毅命って、看板あげて見ていましたから。 で、キングダムからのぉ、マジックキングダムズ。 いつも通り平常…

【噂か誠か その7】ディズニーキャラクターを着るヒトの少なく見積もって1割は我慢している問題。

ミッキー繋がりで『ねずみ』です。(もう強引にディズニーで引っ張っています。やけくそです) ねずみはネズミ科に属し、その種類は多い。一説には1300種、ことによると1800種にもなると言われ、地球上で一大勢力を築いているそうです。 ちなみに、ヒト科ホ…

【噂か誠か その6】5月15日、米ディズニーがHuluの経営権100パーセント獲得

雲のうえで 私が下界で、ディズニーに行かないでくれと、必死に訴えている、その雲のうえで、ディズニーはさらなる飛躍か何かをなし遂げているようであります。 おおう、ディズニーよ、やりたいようにやってくれるじゃないか。 Huluの全経営権獲得って。 ・…

【噂か誠か その5】猛暑日のディズニーを制するもの、それこそが真の冒険者

8月の猛暑日、太陽がジリジリ肌をつきさすディズニーリゾートに行く。 それは真冬のエベレストに登頂することと同じ。決して常人が足を踏み入れてはならない、それこそ真の冒険者が集う過酷で禁断の領域です。 それにしても、なぜ、多くの人々が真夏のディ…

【噂か誠か その4】ミッキーマウスは一匹しか存在しないという聖域

クィーンオブハートのローストビーフ ウォルトディズニーの名言 All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. I only hope that we don’t lose sight of one thing –that it was all started by a mouse. (夢を求め続ける勇気さ…

【噂か誠か その3】ディズニーでファストパスを取っても、実際の待ち時間は変わらない

シンデレラ城の壁画 「オババよ! なんだか、あなたに勝った気がする。ある記事でファストパスについての魔法を知り、私はオババに勝てた気がするんだよ。 しかしな、オババ。なぜかわからないが、私は、それがちょっと悲しい」 ディズニーでは待つことが仕…

【噂か誠か その2】ディズニーランドの混雑は緩和できない

ディズニーリゾートでは3度の非常に混雑する時期があります。更にいえば、常に混雑しており、その上で我慢できる限界突破の混雑時期が存在するという意味です。 オババ(義母)の作ったディズニー法第3項。 ◾️ どの時期でも最高のパフォーマンスでディズニ…

【噂か誠か】ディズニーパークで遺灰がまかれている

『ディズニーランドで遺灰を撒く人がいるというのは事実です』と、ウォールストリートジャーナルの記者が明らかにしました。 米国ディズニー社によると、一番多く遺灰が発見されるのは『ホーンテッド・マンション』近くだそうです。 あまりに納得のいく説明…

【外国みたいな風景に憧れて 3】そして東京へ。チャラ男の恋は一瞬だった

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 婚活アラサー女子とサイコで、ゴールデンウィークを満喫しているアメリッシュです。 ついに最終目的地、東京へ向かいました。 赤坂見附近くのホテルでローズガーデン・スペシャルマンスがオープンしているというので…

【外国みたいな風景に憧れて:2】千葉から三浦半島へ

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 千葉での緊迫した空気から、まだ立ち直れていないアメリッシュ。 癒しを求めて、房総半島からフェリーに乗って、三浦半島へ渡りました。 そこで発見してたんです。さらなる緊張を強いるシチュエーションを。 GW、本…

【外国みたいな風景に憧れて】そこで女が勝負をかけた! プロポーズは成功か?

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 ゴールデンウィークは、癒しを求めて近場をウロチョロしています。 って、なんか10連休と聞いて、力が漲って、漲って、そのおかげで疲れきったアメリッシュです。 癒しが欲しい。癒しがぁ〜〜。 てな訳で、GW半ば…

《その3》憧れの箱根。オマケ編:逆さ富士

日頃のストレス解消に、趣味に没頭している方、多いですね。アメリッシュの周囲にもコアな趣味を持つ人々がいます。 1 家具を作る・・・すごいです。ほとんどプロです。 2 羊毛フェルトで動物作成・・・本物か! と思うばかりの犬や猫。すごいです。 3 日…

《その2》憧れの箱根。桜が散りかけ、忍者バスも走る。しかし、なぜ忍者? それもバス? そして悲劇が・・・

前回のブログで、箱根園からの忍者バスに乗り遅れたてん末を書きました。 funyada.hatenablog.com しかーーし、神は見捨てなかった! 「ま、まて! お主。これはどういうことじゃ」 「なんですか、師匠」 「箱根園発は終わっておるが、まだ、元箱根からの最…

憧れの箱根。桜が散りかけ、忍者バスも走る。しかし、なぜ忍者? それもバス? そして悲劇が・・・《その1》

樹齢100年の1本桜。だいぶ散っています 楽しみが〜〜、欲しいかぁ〜〜〜。 「え? なんか耳元で声がする」 今すぐ〜〜、生きているという実感が、 欲しくないかぁ〜〜〜! 「うわぁーー。なんで、師匠が、ここにいる」 「箱根に行きませんか?」 「箱根?」 …

春です! 憧れの横浜『港の見える丘公園』を散歩して、よく頑張ったと自らを励ますアメリッシュ !

ブロ友なかのんさん(コメントいただいた方を、勝手にブログ友達にして、勝手にブログの輪を広めているはた迷惑かもしれないアメリッシュ です) で、本題ですが、なかのんさんが、横浜みなとみらいの美しい夜景を撮影されたブログを見て、私も、みなとみら…

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 プライバシーポリシー お問い合わせ